【活動報告】5/27福岡市老人福祉施設協議会の研修会・総会にて口腔ケア研修会を開催しました

人の心に火を灯し、誰もが自分で口腔ケアができる社会をつくる、CrossCareDental(クロスケアデンタル)です。

5/27(月)に、福岡市健康づくりサポートセンターにて福岡市老人福祉施設協議会が年に一度開催する研修会・総会が開催されました。今回は、こちらで口腔ケア研修会開催の機会をいただき、口腔ケアが介護現場・運営にもたらす効果についてお話しさせていただきました!

実演を交えた口腔ケア研修会の実施

福岡市老人福祉施設協議会は、福岡市にある施設の施設長や理事が所属し、各種老人福祉施設相互の連携を強め、その発展を図るため、効果的な活動を推進する事を目的とした協会です。今回の研修会には80数名もの老人福祉施設の施設長や理事の方にご参加いただきました。

口腔ケア実演の様子
実演では、週2回の正しく・負担なく行えるブラッシング&リハビリマッサージを行いました。

誤嚥性肺炎プロジェクトを導入すると、介護スタッフや施設の雰囲気にもいい影響が

現在、このプロジェクトに参加いただいている施設では介護士さんのモチベーションが上がったり、チームワークがより良くなったりと、イキイキとした気持ちでお仕事できる環境になってきていると嬉しい報告を受けております。

また、プロジェクト開始前と後で離職率が下がるなど直接関係があるとは言い切れませんが、現場の雰囲気も施設経営にとってもより良い方向へつながっていると確信しております。

今回は、このような現場の雰囲気改善から施設収益アップの話まで、実際に誤嚥性肺炎ゼロプロジェクトに取り組んでいる施設経営者のお話を交えてお話させていただきました。

クロスケアデンタルでは、福岡市内近郊での訪問歯科による口腔ケアをご提供できます

45分間の講演を終え、アンケートにご回答いただいたところ、大変多くの方に『誤嚥性肺炎ゼロプロジェクト』『訪問歯科による専門的口腔ケア』にご興味を持っていただけました。

介護職員の方が週2回の口腔ケアを行うまでには、職員セミナーの実施等、プロジェクト開始まで2~3ヶ月間を要します。その間にも誤嚥性肺炎にかかるリスクの高い入所者の方もいらっしゃいます。

クロスケアデンタルでは、福岡市内近郊での訪問歯科としてのプロフェッショナルな口腔ケアをご提供できる体制も整っています。口腔ケアだけではなく、専門的な治療が必要な方を優先することで救える命があります。まずは、お気軽にお尋ねください!

この福岡から、より多くの施設さまにご協力いただきながら「誤嚥性肺炎ゼロを目指す口腔ケア」を発信していければと思っております。

お問い合わせフォーム
TEL: 092-986-9600

口腔ケアで救える命がある。
誤嚥性肺炎ゼロを目指して一緒に活動をしていきましょう。

関連記事

  1. 【活動報告】3/6地域の歯科医師との連携を進めています。

    【活動報告】3/5地域の歯科医師との連携も進めています。

  2. 【活動報告】4/22熊本県合志市にてケアマネージャーへの研修会を開催しました

    【活動報告】4/22熊本県合志市にてケアマネージャーへの研修…

  3. 【活動報告】9/11熊本県合志市にて「まちづくり事業提案認定証交付式」が行われました

    【活動報告】9/11熊本県合志市にて「まちづくり事業提案認定…

  4. 初の採用説明会を実施しました

    【活動報告】2/2アクロス福岡にて採用説明会および個別面談会…

  5. 【活動報告】4/25 口腔ケア導入セミナーを開催しました

  6. 福岡県福津市にて口腔ケア推進コアスタッフ向け初回研修を実施しました。

    【活動報告】2/3福岡県福津市にて口腔ケア推進コアスタッフ向…

歯科医師がオススメする口腔ケアグッズ

好評発売中!

口腔ケアキット
PAGE TOP