【活動報告】災害関連死として誤嚥性肺炎が多いことをご存知でしょうか?

人の心に火を灯し、誰もが自分で口腔ケアができる社会をつくる、CrossCareDental(クロスケアデンタル)です。

先日、九州キリスト災害支援センターが主催する熊本地震や北部九州豪雨などの災害復興応援のチャリティーイベントに協賛させて頂きました。ゲストとしてソフトバンクホークスのサファテ選手や内川選手の登場もあり、終始盛況な賑わいだったようです。

なぜ、当社が災害支援に協賛させて頂いたかというと、災害時の口腔ケアの普及を推進していきたいと考えているためです。

皆さんは、震災等の被災時に災害関連死として誤嚥性肺炎が多いことをご存知でしょうか?

災害時に誤嚥性肺炎が多くなる理由は、避難現場や介護現場では口腔ケアが不充分になってしまうからです。その結果として誤嚥性肺炎の発症は増加し、死亡者も著しく増加します。

クロスケアデンタルは、口腔ケアによる誤嚥性肺炎の予防を推進している会社です。シンプルかつ相手を危険にさらさない工夫のしっかりと詰まった口腔ケアを推進し、多くの方の命を守ってきました。

もし、この口腔ケアを被災現場に届けることができれば、多くの方の命を救えるのではないでしょうか。

今後、当社では、災害時の誤嚥性肺炎の予防にもしっかりと取り組んでいきます。

本日、3月11日で東日本大震災からちょうど8年ということもあり、災害復興について色々と考えさせられるきっかけとなりました。

災害時には助け合うことのできる、誤嚥性肺炎ゼロプロジェクトの輪もどんどん広がるといいなと思います。

災害時への備えをしておきたい介護施設の方、災害時における口腔ケア体制を確立したい自治体関係者の方、ぜひお声掛けください。

お問い合わせフォーム
TEL: 092-986-9600

口腔ケアで救える命がある。
誤嚥性肺炎ゼロを目指して一緒に活動をしていきましょう。

関連記事

  1. 【活動報告】3/6地域の歯科医師との連携を進めています。

    【活動報告】3/5地域の歯科医師との連携も進めています。

  2. 【活動報告】2019年最初の口腔セミナーは熊本からスタートです。

    【活動報告】2019年最初の口腔セミナーは熊本からスタートで…

  3. 【活動報告】9/2熊本県合志市「家族介護教室」にて口腔ケアセミナーを行いました

    【活動報告】9/2熊本県合志市「家族介護教室」にて口腔ケアセ…

  4. 初めての口腔ケア導入セミナーを開催しました!

  5. 【活動報告】12/2 歯科衛生士キャリア説明会

  6. 埼玉にて口腔ケア推進コアスタッフ向けフォローアップ研修

    【活動報告】1/15 埼玉にて口腔ケア推進コアスタッフ向けフ…

歯科医師がオススメする口腔ケアグッズ

好評発売中!

口腔ケアキット
PAGE TOP